声優ターゲット

アニメ、漫画、声優さんに関して発信します!

声優「宮野真守さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!

お笑い芸人を本気で目指していた現役声優!どんな時もコメディーを忘れない宮野真守さんを徹底分析しちゃいます!!!!

小学校1年の頃にCMにでてから今に至るまで、ミュージカル、俳優、アーティスト、声優活動をしている宮野真守さん(以下、宮野さん)!劇団ひまわりとKING AMUSEMENT CREATIVEに所属していて、毎年ライブツアーもしています。

宮野さんといえば、カッコイイ、ネタキャラ、柔和な美男子役が多いけれど、イベントやラジオ顔出しのCMとかで自由にできるところがあるとすぐにコメディを入れ込んでいます。筆者はライブの時でも計画的なコメディー?がすごくお気に入りです。『DEATH NOTE』の夜神月役、『機動戦士ガンダム00』の刹那・F・セイエイ役、『うたの☆プリンスさまっ♪』の一ノ瀬トキヤ役などが有名です。

f:id:egaorecipe:20180507184628j:plain

声優アワードや日本レコード大賞など様々な賞を受賞しており高見沢俊彦さんプロデュースウルトラヒーローソング列伝で共演など大活躍中!そんな現在も新アルバム作成中の宮野さんの魅力を語ります!

宮野真守さんのここが凄い!!

①人を楽しませるパフォーマンスと思考

f:id:egaorecipe:20180507184754j:plain


宮野さんは現在『テニスの王子様』の越前リョーガ役を務めていますが実は、その前にも作品に関わっていたことがあるのです。実はミュージカルの方に出演していました。
その時セリフがなくて動きだけで日替わりで楽しませるコーナーがあるのですが、あの頃から本当に一言も発していないのに存在感や目を引くパフォーマンスをするのが上手かったのです。


ちなみにそのあとに顔や体の表現力が豊かすぎて、顔がうるさいとかいう褒められ方が出てきます。


なかでも、ライブ中の映像コントや話している時にお客さんを巻き込んでのコントが本当に楽しいのです。好き嫌いが分かれるかもしれませんが、男性にも女性にも人気があり、合いの手も一緒にコールアンドレスポンスをして楽しむという趣旨だけじゃなくて、お客さんにも無茶振りをして変なことさせたり、可愛いこと、かっこいいことを男女それぞれにさせたりするところが本当に見ている側も観に行きたいって思える楽しさです。

バックステージなどを見ていると凄く上手い気遣いそして、作品や一緒にやっている人たちへの愛を感じます。ちなみに宮野さんはステージの裏だけではなく視聴者には見えないところでも笑顔の絶えない、とても優しい人のようです!

②凄くストイック!

f:id:egaorecipe:20180507184809j:plain


彼は声優、ダンスパフォーマンスへの取り組み方が他の方より実はかなりストイックです。声優の方の多くはそうですが彼は人を楽しませるためのこだわり方は本当に群を抜いています。
宮野さんが稽古を受けていた頃の劇団ひまわりの稽古というのは大量に人が辞めていくほど厳しいことで有名で、その中でもダンスのレッスンかなり厳しかったそうです。

THE LOVE

THE LOVE

  • 宮野真守
  • J-Pop
  • ¥3000

そんな厳しい環境で、自主練をずっとしていた宮野さんに「そのままじゃ体壊すからもうやめなさい」と言われるほどストイックだったそうです。


演技では、声優の方の演技とは違いが凄く自分の個性を中心に自然な演技をする方で、自分でちゃんといたからこそ得られた役も存在しています。

機動戦士ガンダム00のとき水島精二監督が今までのガンダム主人公の匂いが強くなく、役に求めていた孤独感を自然に演じていたからこそ選んだというお話があるくらいでした。


そのストイックさは今のライブ活動や、声優活動に生きていて笑顔でふざけているだけに見えるかもしれません。
でも、忙しい活動の中でも笑顔を絶やさず、ライブでのパフォーマンス、声優の活動、テレビ出演、告知の全てを行っています。これは、並大抵の人間ではできないことです。


特に演技や音楽というのは方程式のようなものがある程度存在しますが目に見えるようなものでもないので作り上げる時間や感性を養い続けていくのは大変だと思います。


その彼のストイックさが素晴らしいパフォーマンスを作り上げているのです。


仲間もファンも奥さんを含めた家族も大事にするからこそ

f:id:egaorecipe:20180507184824j:plain


宮野さんは仕事に関わる方、一緒に共演する方、そして奥さんも含めた家族を大事にしています。ラジオや、イベントを見ていて自由にしていることが多いですが、よーく見ていると助け船を出したりネタを振るのが上手かったりと凄く気を使うことが上手いのです。

これは相手への愛があるからこそできることでもあると思います。ファンへはこれは楽しい?これはどうかな?とチャレンジをしながら一緒に楽しめるように組み立てられているのも感じます。


結婚のことも発表し、その後もいろんな冷たい言葉があったけれども活動を続けています。
実は発表した後の方がファンが増えています。ちゃんと自分のことを発表して信頼を勝ち取っていった姿勢が筆者は一番好きだと感じています!


ライブは本当に視覚、聴覚、心で楽しめるのでぜひ映像でもいいので見てみてください!!筆者は毎年のライブDVDをチェックするほど楽しんでいます!

http://www.egaorecipe.com/entry/20180514/1526264475www.egaorecipe.com