声優ターゲット

アニメ、漫画、声優さんに関して発信します!

声優「花江夏樹さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!

はじめに

山寺宏一さんの番組だった『おはスタ』を引き継いだ花江夏樹さん(以下、花江さん)!いろんな運命が繋がっていてすごく貪欲な花江さんは面白い!!

花江夏樹さんは他の人とは違い自ら事務所に直接プロフィールとボイスサンプルと声優になりたい旨を送り声優になった人です。

声優デビューは2011年『ゴールデン☆キッズ』の俊太郎役です。

甘い夜を声で奏でるCD 「夜伽HoLiC」 第五奏 ミツル CV.花江夏樹

甘い夜を声で奏でるCD 「夜伽HoLiC」 第五奏 ミツル CV.花江夏樹


下積みをしながら2年間預かりの期間を経て正所属になり2012年に『TARI TARI』のウィーン役でテレビ初レギュラー出演を果たしアニメの5話と12話では作曲も手がけていました。

作曲もしている最中にアニメ『凪のあすから』のオーディションで先島光役で初めてメインキャラクターに決まりました。

『断罪分離のクライムエッジ』の主人公・灰村切役でテレビアニメ初主役を決め、『東京喰種トーキョーグール』の金木研役、『4月は君の嘘』の有馬公生役などが当たり役となりブレイクしました。

『4月は君の嘘』などの演技が評価され第9回声優アワードにて新人男優賞を受賞しました。

四月は君の嘘

四月は君の嘘


『おはスタ』2015年4月に木曜レギュラーとして出演し、2016年4月からは小野友樹さんとともに曜日ごとでMCを務め、2017年10月から花江さん単独でMCを務めるような形になりました。

声優になるきっかけだった山寺宏一さんから番組を受け継ぐことは本当に熱い思いがわいたことでしょう。

それから2017年3月に第11回声優アワードでパーソナリティー賞も受賞された花江さんの魅力をたっぷりご紹介します!

花江夏樹さんの魅力!

①「花江」は芸名!?

声優としてかなりの話題性を誇っている花江さんは結婚の話がで始めた頃から本名が話題になり始めました。

花江という苗字は本人のラジオで本名ではないということを話していました。もちろん本名がどんなものなのか気になっている人は多いでしょうが本名は明かされていないので知ることはできませんでした。

推測では結構ありきたりな、田中、鈴木という苗字を隠すためにわざと珍しい本名を書いているのかもという声や、本名の苗字もかなり珍しい苗字で目立つものだったのかもしれないという声が上がっています。

ちなみに「夏樹」の方は本名で、苗字を決めるときに花江さんがいくつか候補を持って行って事務所の人に相談して決めてもらったのだそうです。こういう名前は花のある名前にしなさいというところから「花江」という苗字を思いついたと言っていました。

確かにエンディングロールのクレジットのところでかなり目立っていました。デビューの頃から筆者は花江さんを見ていて新人さんの中でも妙に名前を覚えていたことを覚えています。

実は声が高いことから『断罪分離のクライムエッジ』を見たときは実は女の人が少年の声をしているのかと思っていました。

この作品での花江さんの演技は狂気の混じる演技もありました。その時の見て聞いていると鳥肌立ったことを今でも覚えています。新人にしてはかなりの実力を当時から発揮していました。

SPONSORLINK




②可愛さと貪欲さ!!

花江さんはもともと同じ事務所だった浪川大輔さんのような愛され方をしたいなと思っていることを話していたことがありました。

事務所が別々になる前に花江さんが事務所のボイスサンプル収録のときに浪川さんがアドバイスをくれたことがあったそうなのです!花江さんの前に収録していた浪川さんはそのまま残って収録を聞いていてくれたのだそうです。

収録が終わってからこれからはこう話したほうがいいなどのアドバイスを真剣にしてくれたそうでそのことをすごく花江さんは感謝していました。こういう素直なところはたくさんの人に可愛がられています。


実はものすごく貪欲です。学生時代のときに普通に就職して稼ぐんじゃなくて他のやつより声優になって稼ぎたいと考えていたそうです。

当時から目標が高くどうしたら声優になれるのかを考えて自分で練習をし、養成所に行かずにアクロスエンタテインメントの公式ホームページのお問い合わせのところでメールを送るという高い行動力も示していました。

今でも声優番組に出るときは体を張って面白さを生み出したり、そのことを喜びに感じている様を放送に乗せるところは人を楽しませたいという貪欲さを感じました。

ちなみにとある番組ではSMの嬢王様に浪川さんが原稿を読み間違えるたびに鞭で打たれるというコーナーでした。そこで言われるよりも先に鞭で打たれるスタンバイをし、そのあとに自分が読んで間違ったら自分が叩かれるということを自ら受け入れてやっていました。

あの時の花江さんは本当に生き生きしていて、ご結婚されていてもまだまだこの業界で楽しいことをしていくという意志の強さを感じた瞬間でした。

その瞬間を見てもなおこの人は本当にすごいなと感じます。
いろいろと…そう、いろいろと。

まとめ

ご結婚後は愛妻家キャラも持っており嫁さんにデレデレなところをいろんな番組で話しています。
子供向け番組に出ているけれども大人も楽しませるトークは本当に使い分けが上手いなと感じます。
時々とんでもない発言をしますが、あの爽やかスマイルで許されてしまうところがなんだかずるいです。
正直花江さんは演技から入っても番組に出ている花江さんを見てもいろんな楽しさがあるのでどの方向からでも見てみてほしいです!
不快な思いをさせない面白さが癖になると思います!

青春は残酷じゃない

青春は残酷じゃない

  • 花江夏樹
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

記事:YU-KI

声優を目指すなら!

声優を目指すなら、ドラゴンボール「ベジータ」役や、名探偵コナンの「服部平次」 役でお馴染みのベテラン声優、堀川りょうさんが学院長を務める、

【インターナショナルメディア学院】

がおススメ!

まず無料資料請求してみてください!決めるのは資料を見てからでも大丈夫!

こちら>>まずは資料請求!

迷っているならまず一歩!

養成所に行くまではない!少し活舌や発声や第一歩を踏み出したければ、趣味志向者、プロ志向者、誰でも目的別に通える、ボーカルスクール、

シアーミュージック

がおススメ!

発声・滑舌矯正で好印象な話し方に!

こちらは無料体験レッスンがあるので是非一度行ってみてください!全国展開しているから、あなたの街の近くにも見つかるかもしれません。

無料体験レッスン申し込みはこちら>>【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム