声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優「小坂井祐莉絵さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!


『東浦”超”観光大使』であり知多半島のご当地キャラクター「知多娘。」の2代目・東浦未来の声優としても活躍している小坂井祐莉絵さん(以下、小坂井さん)!

『知多娘。ご当地アイドル声優オーディション』は2012年に行われ合格したことで声優活動を開始しています。自分の故郷の応援ができながら活動もできる最高の環境でのスタートはかなりいいですね!

『アイドルタイムプリパラ』のチイ役、女の子役、『ラブ米-WE LOVE RICE-』のグル代役、『クリオネの灯り』の保育の先生役、看護師、水族館の放送の声。もう時期アニメ放送開始の『邪神ちゃんドロップキック』ではぺこら役を演じています!


これまではご当地のキャラクターの声の担当が多かったようですが今後は色んな作品に出て活動の幅は広がっていきそうです!!!

最近始まったばかりの「ゆりか幼稚園にようこそ」のラジオなどもあるのでもっとトークもうまくなっていき色んなラジオに出演もしそうです!!

そんな小坂井さんの魅力をたっぷりご紹介します!

小坂井祐莉絵さんの魅力!

①邪神級タイトルマッチ!

今回夏に放送される『邪神ちゃんドロップキック』はプロレス技が出てくる作品で、テレビや携帯の画面ではなく実際に見たことがある人が少ないと思います。キャストもきっとそうだったのでしょう。


そこで「邪神ちゃんと一緒にプロレス観戦!」という企画がありました。役作りも兼ねてプロレスの観戦を決めた小坂井さんたちとプロレスの聖地後楽園ホールで一番人気の女子プロレス「スターダム」を見るというものです。

このイベントは好評だったようで他の横浜などでも行われています。そこで小坂井さんはリングアナデビューもしました!プロレスに関わるようになって3ヶ月が経つようになりどんどんプロレスが好きになっていっているようです!

その隙が是非とも『邪神ちゃんドロップキック』にぶつけられて面白い展開が繰り広げられることを期待します!!筆者もプロレスを見たことがないのでこの機会に見に行ってみるのもいいかもしれないと思ったりしています。

②保育声優!?

小坂井さんは人間の子供が大好きと公言していて、保育声優を自称しています。筆者は人間の子供というのがちょっと気になるけれど…。

それを言い続けていたことで色んなところの耳に届いてとうとう念願叶ってラジオ番組を持つことになりました。「ゆりえ幼稚園にようこそ」が文化放送A&Gの「A&Gサタデーライブ!ANNEX」内の10分番組としてスタートしました。

1回目の放送で小坂井さん本人は「安定のポンコツぶりでしたね…」と言っていましたが、その拙さが可愛らしいと応援のコメントとか感想がたくさんありました。他にも幼稚園の園
歌を作ったのですが結構先生の名前が押し出されていたりして、面白くなっていました。

次回の放送でもどんなことをしてくるのかかなり楽しみになってきました!筆者も次回配信また観ようと思っています!

SPONSORLINK




知多娘からのスタート?

「知多娘。」は愛知県の西部、名古屋市の南側に伸びている半島を知多半島と呼んでいてそこで活躍しています。名前の由来は、知多半島の主要産業の1つ、”酪農”から来ているそうです。

「知多娘。」は地域活性化と若い人たちの就職支援を目的に誕生したようです。知多半島内の市長や各地区を出身とするキャラクターで構成されています。”プロジェクト”で一番最初に誕生したのは「知多みくる」というキャラクターです。

キャラクターと声優が一体となって、知多半島の観光・産業・文化・自然の情報発信やイベントのPRなどの幅広い活動もしています。そこで声優の活動、そしてアイドルのような活動などの経験を積んでいったようです。

小坂井さんが演じている東浦町のRPキャラクター・東浦未来ちゃんは、記憶喪失で東浦町の葡萄畑に倒れていたミステリアスなキャラクターです。記憶喪失とミステリアスな部分をうまく出せています。

ラジオ配信やPRサポーターの活動もまだまだあるようで、お近くの人は会いに行くことができるチャンスがまだあるのではないでしょうか!愛知での活動の方も是非見てみたいですね!!

まとめ

筆者は保育の免許を持ってるのかなとか、ピアノ弾けるのかなとか結構気になるところがあるので、もっと知りたくなりました!
まだまだ色んな魅力を秘めていそうなので作品やラジオでどんな風に成長していくのかが楽しみです。
「邪神ちゃんドロップキック」も今後の活躍にも期待できそうです!


記事:YU-KI