声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優養成所『アミューズメントメディア総合学院』のメリット・デメリットを分析してみた!

はじめに

声優養成所って、ものすごく沢山あって、どこに入れば夢に早く辿り着けるか分からないという人も多いのではないでしょうか?
それに、養成所って実際どれくらいの値段なの?学費は高め?体験レッスンってあるの?と思っている方のためにゲームクリエイター、声優、アニメーターなどの排出で有名なアミューズメントメディア総合学院について書いていきます。

アミューズメントメディア総合学院


クリエイターの専門教育をメインに行っている企業で、東京都の恵比寿、大阪府の西中島に学校があります。
ゲーム、CG、アニメ、漫画、小説・ライトノベル、声優などのエンタテインメントに特化した場所で有名です。
卒業生の多くがいろんな声優事務所に所属しています。その一部をご紹介します。
青二プロダクション、アミュレート、EARLY WING、81プロデュース、エイベックス・ピクチャーズ、大沢事務所、AIR AGENCYなどなど…。たくさんの卒業生を送り出しています。
そして、今も現役で活躍されている方がたくさんいるので今も多くの人が入学希望している人が多いです。

アミューズメントメディア総合学院|AMG

アミューズメントメディア総合学院のメリット

①声優デビュー実績が高い

事務所への所属率やデビュー実績が7割を超えていると記載されています。実際、所属する事デビューする事というのはきちんとしていれば難しい事ではありませんが、他の専門学校などに比べればかなり業界のパイプが強いからこそできる事です。

他の専門学校ではそういうチャンスすらも少ないところが多いのでこの数字を出せるほどのオーディションの数そして試験を受けさせてくれる事務所の数というのは恵まれていると思います。

しかし受かるためにはそれなりの力が必要とされますので所属後やオーディション受かった後も活躍できるのかというところは話が別になってきます。

SPONSORLINK




②レッスン期間を選べる

全日制と夜間・日曜コースが存在していて自分の生活や収入のスタイルに合わせて選ぶ事ができます。

なので自分の実力ややりたい事のために時間を割く事ができるかなどなど自分に問いかけてみて進んでいく事ができるところがいいです。

全日だけの専門学校とかも存在しているので専門学校系に行きたい人ならこのシステムは選択肢をくれているのでかなりいいと思います。

③スタジオレッスン、ディレクター特別講義がある

スタジオのレッスン、ディレクター特別講義があるのは専門学校ではかなり珍しい方です。

スタジオのレッスンができるところにはそういう操作ができる人や音響監督の経験のある講師の人がいるので役者の講師の人だけではなくそちらからの目線での意見もいただけるので成長しやすくなります。

ディレクターの方の意見も聞く事ができるのはかなり貴重なのでいいポイントだと思います。

パイプの太い学校に講師に来てくれる人なのでかなり期待もできると思います。

◉卒業生たち

赤羽根健治、白井悠介、本多麻梨子、朝比奈丸佳、加藤英美里、芹澤優、高倉有加、ほか

アミューズメントメディア総合学院のデメリット

①学費が高い

これは全日制も夜間もそうなのですが、少し高めに設定されています。設備や講師の人にきちんとお金と使っている事もあると思うのですが、声優養成所の金額からするとやはり高く感じます。

一括で用意するのが難しい事もあると思うのでぜひどのように支払う事ができるのかや家族に相談してみるなどの事はしてから受験を考えた方がいいです。

②入学当初からランク分けされている

クラス分けでランクが分けられているのでいいクラスに入る事ができなければ最初の段階では見込みがないとみられてしまっている事になってしまいます。

それを挽回する機会があるかどうかはかなり難しいです。

なので最初の段階でもう先の審査をされている事を考えて行った方がいいと思います。

SPONSORLINK




③ライバルが多い

かなり競争が厳しい専門学校なので上記のように下のクラスから始まると挽回が非常に厳しい状況になります。レベルの高い人がクラスにまとまると成長スピードや教える事も変わっていくので追いつくところからかなり厳しい環境になります。

その中でも上のクラスに入り卒業までに外に出してもらえるような実力や魅力をつけるための努力を自分だけでお行っていかなくてはならない環境になりやすいのでそれが難しいという方には、この学校は厳しいと思います。

まとめ

パンフレットなどは楽しそうにしていたり、レッスンが楽しそうなものに見えますが中は非常に厳しく逆に厳しくないクラスに自分が入ってしまったら見込みがないと思われている事に気づかなければならない構図になっています。

なので入学試験の段階から自分を覚えてもらって見てもらえるように準備をしていく事をしていかなければならない学校です。

事務所選びの参考になればとても嬉しいです!ぜひ自分に合う事務所を見つけてください!

www.seiyu-target.com


記事:YU-KI

f:id:egaorecipe:20180715135939j:plain