声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優「古川慎(ふるかわまこと)さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!

はじめに

穏やかそうに見えますが好きなアーテイストはL’Arc~enCiel、GRANRODEO、BUMP OF CHICKENと激し目の音楽が好きな古川慎さん(以下、古川さん)!一方では神社や寺などのパワースポットを巡ることが好きみたいです!

5才の時に見た『機動戦士ガンダムW』のヒイロ・ユイを担当した緑川光さんの声に憧れたことで声優へ興味を持ったそうです。その後中学生時代にスカパーのアニメ専門チャンネルを見てアニメが好きになっていったそうです。

高校生の時には友達からもらった専門学校のパンフレットに緑川光さんが特別講師としてくることを見て挑戦してみようと思い専門学校に通い始めました。

2011年にWebアニメ『武装中学生』の吉野サトシ役で声優デビューしました。

主な出演作としては『アイドルマスター SideM 理由あってMini!』のアスラン=ベルゼヒュートⅡ世役、『転生したらスライムだった件』のベニマル役、『TSUKIPRO THE ANIMATION』の神楽坂宗司役、『Fate/Apocrypha』の赤のライダー / アキレウス役、『デジモンユニバース アプリモンスターズ』の大空勇仁役、『精霊使いの剣舞』のカゼハヤ・カミト役などで活躍されています。

2012年にアルバイトでPlayStation 3専用ソフト『白騎士物語』のモーションアクターを演じた経験を持つ古川慎さんの魅力をたっぷりご紹介します!


地図が無くても戻るから (初回限定盤)

地図が無くても戻るから (初回限定盤)

古川慎(ふるかわまこと)さんの魅力!

CDと変わらないライブの歌

声優ではキャラソンの仕事が今は当たり前にあります。ですがレッスンで必ずしも歌唱があるところは少ないです。特にライブパフォーマンスとかも教えてくれるなんてところは本当に限られています。

なので大体の声優さんが歌やライブパフォーマンスがカラオケでやっていたレベルというところからスタートもしくは何もしたことがないのにいきなりやることになったという人までいたりします。

なのでキャラクターソングが安定しないなどといったことも結構あります。

その中で古川さんは歌唱力が高く、いずれもキャラクターの声でしっかりと歌いこなす上に元の歌声もビブラートを効かせた安定感を誇っています。

そのことからかなりファンの中での人気がはじめから高かったのです。

某キャラクターソングではオペラのような歌唱まで披露をしていて、ライブでも変わらないクオリティで観客が心ごと持って行かれてしまったほどです。

筆者も歌を聞いたことがありますがかなりの安定性があるので是非ライブでも体感してみて欲しいです。DVDからでもその質は伝わってくるのですがやはりライブで実際に聞いて体感したほうがすごくわかりやすいです。

実際レッスンでそういうことを教わったのかはわかりませんが今声優の人がどのような活動をしているのかということは調べたりレッスンでの話である程度把握していたのだと思います。

そうしてあらかじめ準備をしている人もいます。声優は芝居が一番のメインですがそれ以外にも求められることが多くなっているからこそ自分でどこまでそういうところまで手を回して自分を育てていくのかということが大事になっています。

古川さんは今もいろんなことを考えて活動しているみたいです。


ワンパンマン

ONE氏による漫画作品で、もともとはウェブサイト上で連載され1000万人以上が閲覧しているようです。

リメイク版がのちに『となりのヤングジャンプ』に連載されました。

本作は当初ONE氏がパソコン用の漫画原稿ソフトComicSttudioの練習のために執筆したものだったが読者からの反応が予想外に大きかったことを受けて最終話までのプロットを作りそれに従い制作をしているそうです。




あらすじ

物語開始から3年前、就職活動に行き詰る青年・サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。

頭髪全て失うほど懸命なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れる。

しかし、いつも一撃で決着がついてしまうことから次第に戦いに対する緊張感などを喪失、ヒーローになった現在でも無気力な日々を送っていた。


EXIT TUNES PRESENTS ACTORS3(限定盤)

EXIT TUNES PRESENTS ACTORS3(限定盤)



この作品の主人公・サイタマ(ハゲマント)の声を担当しているのが古川慎さんです。

この作品は一度見たときからかなり驚きの作品です。普通のヒーローものとは全然違って主人公がワンパンチで倒してしまうので、最初の頃は熱い展開みたいなものがありません!!!

しかも主人公の無表情っぷりも相まって敵を倒す時がかっこいいはずのヒーローではなくてものすごく驚愕するか、予想外のことにめちゃくちゃ笑ってしまいます。

この主人公のけだるい感じが古川さんからものすごく絶妙な感じで伝わってきます。聞いていてこれもまたなんとなく笑えてしまいます。

ものすごく強いけれど強すぎるがゆえにインチキと決めつけられることもあるため、常に金欠気味で物語の途中までは廃墟で細々と暮らしています。

この無気力の中にある中からの話の展開がだんだんと気になって話が進んでいくと目が離せなくなっていきます。

面白いのでぜひ見てみてくさい!

まとめ

古川さんの役はヒーローだけではなく歌唱力があることからアイドル役が増えています。

歌唱力の後のワンパンマンもなかなかにギャップがあるのでオススメです!!

是非楽しんでみてください!

ワンパンマン 1 (特装限定版) [Blu-ray]

ワンパンマン 1 (特装限定版) [Blu-ray]


記事:YU-KI