声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優「大久保瑠美さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!

はじめに

第7回声優アワード新人女優賞を受賞されている大久保瑠美さん(以下、大久保さん)!

声優になるために専門学校は東京アナウンス学院放送声優科に通い勉強して卒業後、声優養成所の81アクターズスタジオに22期生としてさらに腕を磨きました。

声優事務所は81プロデュースに所属しています。

www.seiyu-target.com


主な出演作としては『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のシルヴィ役、『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』の上葉みあ役、『ムシブギョー』の火鉢役、『てれぐさ!部活もの すぴんおふ プルプルンシャルムと遊ぼう』の十六夜花音役、『ROBOMASTERS THE ANIMATED SERIES』のシャオアイ役、『Spiritpact』の秦詩瑤役などで活躍されています。

プリティーリズム・ディアマイフューチャー Blu-ray BOX-1

プリティーリズム・ディアマイフューチャー Blu-ray BOX-1


『スイートプリキュア♪』では少し難しいキュアミューズ役に抜擢もされた大久保瑠美さんの魅力をたっぷりご紹介します!

スイートプリキュア♪  Vol.1 [Blu-ray]

スイートプリキュア♪ Vol.1 [Blu-ray]

大久保瑠美さんの魅力!

①始まりは好きから

大久保さんは子供の頃から漫画やアニメが大好きでした。いろんな少女漫画雑誌を買って読んでアニメは放送される時間にはテレビにかじりついて見ていました。

アニメは『怪盗セイント・テール』などの女の子向けのアニメや『デジモンアドベンチャー』などの男の子向けのアニメなど放送しているのを幅広く見ていたようです。

学生時代は声優になることは夢にはしておらず部活動に勤しんでいたようです。中学時代は美術部に所属し、高校時代にはチアリーディング部で活動していました。その合間で好きなイラストを描いていたそうです。

学生時代をいろんなことにチャレンジしながら謳歌していた彼女は高校で卒業後の進路を考える時期に来ました。その時に就職、進学いろんなことを考えて最終的には自分が好きなことを目指したいと考えるようになります。

好きな漫画アニメゲーム全てに携われる声優になりたいと目指すことを決めました。

イラストを描くことも好きだったけれど声優の方がいろんなジャンルから必要とされることことが多く、沢山の作品に参加できるからそのことに魅力を感じて声優の世界へ入るための一歩を踏み出していきました。

SPONSORLINK




②憧れから明確な目標へ

ざっくりと声優はアニメ、ゲームに声をあてる仕事をすることは想像ついていましたがざっくり調べた情報しかないまま専門学校、東京アナウンス学院の放送声優科に入学します。

そこでは声優になるためにどんな技術が必要になり、そのためにはどんな知識が必要でどんなことができなければならないのかということを学んでいくことになります。

大久保さんの好きの気持ちはすごく強く芝居のレッスンも最初はうまくいかなくても楽しく前向きに取り組んでいっていたようです。そうして専門学校で自分の技術や必要なタレント力などを磨いていきます。

学んでいっていろんなことに取り組んでいるけれど本当に自分はなれるのか、そしてこの先本当に売れることができるのかなどの思いが生まれてきてもいました。一生安泰ではない職業である声優になるか迷ってしまう時期もありました。

専門学生2年目の年に「第3回 81オーディション」が行われ大久保さんは自分の知っている声優の人も所属している大きな声優事務所だと知っていたのもあり参加することにしました。

今まで自分がきちんといろんなことに取り組んでいたこともあり結果は優秀賞を受賞しました。

実際に受賞できたことで認められたように感じて大久保さんは迷っていたのを振り切って声優になる決心がついたのです。

ここから気持ちも大きく前に進んでいくために変わっていき、取り組み方も芝居も変わっていきました。それを見ていた周りの人たちにも少しずつ認めてもらえるようになって専門学校在学中にテレビアニメ『ささめきこと』で声優デビューを果たすことができました。

そこからは大きくいいことが舞い込んでいきテレビアニメ『フリージング』で初のレギュラーを獲得し、『はっぴーカッピ』でテレビアニメ初主演を獲得することもできました。

声優の道を進んでいくと決めたからこそいろんなことが成長して行ったのでしょう。

こうしてアニメに出演が増えて行った時、とある作品から大抜擢を受けることになりました。


③好きな夢が好きなことで叶う

大久保さんは『美少女戦士セーラームーン』や『プリキュアシリーズ』を見ていました。そのうちの『プリキュアシリーズ』からお声がかかったのです。

テレビアニメ『スイートプリキュア♪』には謎のプリキュアとして紹介されて11話から35話まで正体が明かされないキュアミューズというキャラクターがいます。大久保さんはこのキャラクターの声を担当しています。

大久保さん本人はオーディションのオファーが来た際からキャラクターのことは知っていたそうです。

大抜擢が来た時は本当に嬉しく、キャリアの薄い自分がこんな大役を任されていいのかと不安に感じていたようなのです。共演の人やスタッフの人たち、番組主題歌を歌うアーティストに励まされることで最初はプレッシャーを感じていたスタジオにもくることが楽しくなっていきました。

最初の方は覆面をかぶっていることからキャラクターが声を出すことがなかったことで大久保さんはスタジオに来ることも少なくどんな空気感で収録が行われているのか、どんな掛け合いをしているのかを感じるためにキュアミューズとしての出番がある話の収録は見学させてもらって、アニメーションの中で動くキュアミューズを見て勉強をしに行っていたそうです。

こういう努力をいろんなところでし芝居をよくしていくために努力を続けていたからこそいろんな作品で声をかけてもらえるようになって行ったのです。

GAMERS! ~亜玖璃 Ver.~

GAMERS! ~亜玖璃 Ver.~

  • 亜玖璃(CV.大久保瑠美)
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

聴き放題サービスで聴いてみる!

まとめ

登場キャラクターによっては最初から登場することもなく話の後半から声が入るということもあります。

あまり絡まない役であれば頻繁に見学はできないと思いますが、結構重要な役だったりすると頻繁に見学をして空気感や絡み方を見たりキャストと仲を深めておくのもとてもいい行いになります。

好きから夢が叶えられる。

彼女の人生はそのことを教えてくれています。

怖気付かないでぜひ前に踏み出してください。

この記事が参考になれば嬉しいです。

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む Vol.4 [DVD]

声優シェアハウス 大久保瑠美のるみるみる~む Vol.4 [DVD]

大久保瑠美写真集 イるみネーションクローゼット

大久保瑠美写真集 イるみネーションクローゼット


記事:YU-KI