声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

【声で稼ぐ】声優のギャラ・年収はどれくらい?仕事別に分析してみた。

はじめに

声優は現在収録以外の仕事も受けています。そのため前と年収が変わってきています。実際声優の仕事で生活をしていきたいと考えている人、声優になりたい人にはぜひ知っておいて欲しい内容です。

基本的に声優のお給料は、日本俳優連合が定めた規定によってランクによって金額が変化していきます。

ほとんどの声優事務所のお給料の形態が歩合制です。歩合制というのはお仕事をどれだけしてどれほどお金を稼いだかで金額が変わる仕組みのことです。なので、明確な給料や、年収は人によってバラバラになります。

毎年収入が変わるのも特徴です。年収は本当にバラバラで0円から1000万円以上稼いでいる人もいます。

声優のお仕事で食べることができない人はもちろんのことですが他の仕事を掛け持ちして生活をしているのです。

その年収に関わるお給料は仕事の内容によって金額が変わるのでそれぞれのお給料について話していきます。

f:id:egaorecipe:20190407184647j:plain

どのお仕事でいくらくらいもらえるの?

①アニメ収録の場合

新人声優は最低ランクのお給料で30分番組で15,000円のお給料をもらうことができます。ランクが上がっていくと金額が上がり最上級ランクのノーランクは金額を声優の人たちが決められるようになります。

なので制作をする人たちとマネージャーの人、もしくは本人が毎回交渉してお仕事のお給料を決めることがあります。

基本的に30分番組1本で金額が決まっているので、台詞の量は関係ありません。主人公でずっと喋っている人でも、脇役で一言しか台詞がなくても、収録時間が短くても伸びてももらえる金額は変化しません。

しかし人気を集めるためには主要キャラクターにキャスティングされなければ知名度を上げることはできないので他の方法で人に知ってもらえるようにしましょう。



②パチンコ収録の場合

パチンコは1ワードいくらというように決まっています。そのためもらえる上限が決まっていません。この一回の収録でアニメの何倍のお金をもらう人もいます。

少なめの言葉数でも50,000円からお金がもらえることが多いです。最近アニメとのコラボレーションのパチンコ台も多くそのキャストが引き継がれることが多いのです。

他にパチンコの収録は公表できないことが多いので経歴に載せることはできないと考えたほうがいいでしょう。

③ゲーム収録の場合

ゲームは1文字単位でお給料が決められています。金額は会社とかによっても少し変わります。

かなり少ない分量だと20,000円〜もらえることが多いのです。ゲームの分量が多くなればなるほどもちろんお給料が上がります。アプリは比較的少ない分量での収録が多いですが、最近ではフルボイスにしている作品も多いのでここで稼ぐ人も多くなってきています。

今まではいろんな家庭用ゲーム機作品でたくさん起用してもらえるように頑張っている声優の人が多くいました。

新人の相場は1文字30円くらいです。

活躍されている声優の人だと、1時間の収録200,000円ということもあり、声優の仕事の中でも高額な仕事です。

④吹き替えの収録の場合

吹き替え作品の場合は、収録時間がアニメーションよりも長く丸一日かけて録ったり、何日も時間をかけることもあります。

なので1時間ものの映画作品で、50,000円ぐらいもらうことができることもあります。

拘束時間が長く、時間換算するとあまりお給料が高くありません。なので得意な人、自賠が好きな人はこちらにいく傾向があります。

しかし声が目立つと厳しいのでナチュラルに喋れることが大事になります。アニメーションほどファンがつくことは多くないですが、ゲームなどに採用してもらってそこで一気にどの作品で誰の吹き替えをやっていたということが広く認知されるとファンが急に増えることがあります。

⑤ナレーション収録の場合

ナレーションの金額はテレビ会社などによって変わります。全国放送であれば10万円〜100万円以上になることも。

スーパーマーケットなどは1本1000円〜ということもあります。

なのでテレビナレーションがメインだったり映画ナレーションをしている人はものすごく年収が高い人もいます。最初のうちはナレーションをしてその後アニメ声優の仕事をし始めたというプロの人もいるので声の魅力を磨きつつ芝居の勉強をすることもいいことです。



まとめ

このように声優の仕事にはそれぞれお給料が発生します。ここには書けませんでしたが雑誌取材、ライブイベント、ラジオ出演などもありさらにお給料が発生するところが多くなっています。

ぜひゲーム、アニメだけではなく他にところにも活動の幅を広げていってたくさんの人に使ってもらってたくさんファンを増やしていってください。

キャステイングの審査内容の一つにどれほどファンを持っているのかというところも入っているので大事にしておくと将来的に活動をしやすくなります。

自分がやりたい仕事やどれくらい仕事をしなければ生活ができないのかそういったことも考えておくと自分が何をしなければならないのかが理解できます。

声優を目指すなら!

声優養成所に入所するのが一番の近道!

数ある養成所の中、どこに行けばいいのか迷ったら無料資料請求できるところが、安心で手軽にチェック出来るので良いと思います。

サイトでは伝わらない情報も
分かりやすく掲載されています。

【日本ナレーション演技研究所】
は大手で第一歩にはおススメです!



もしくは、ドラゴンボール「ベジータ」役や、名探偵コナンの「服部平次」 役でお馴染みのベテラン声優、堀川りょうさんが学院長を務める、
【インターナショナルメディア学院】

まず無料資料請求してみてください!決めるのは資料を見てからでも大丈夫!
こちら>>まずは資料請求!

それから、声優以外のアニメスキルを学べる、
【アミューズメントメディア総合学院】

も、将来この業界に
関わりたい人には良いですね。

全校、無料で資料請求出来るので
取り寄せてみてください!

3校とも取り寄せて、
ゆっくり考えてみるのもいいですね!




迷っているならまず一歩!

養成所に行くまではない!少し活舌や発声や第一歩を踏み出したければ、趣味志向者、プロ志向者、誰でも目的別に通える、ボーカルスクール、
シアーミュージック

がおススメ!
発声・滑舌矯正で好印象な話し方に!

こちらは無料体験レッスンがあるので是非一度行ってみてください!
全国展開しているから、あなたの街の近くにも見つかるかもしれません。

無料体験レッスン申し込みはこちら>>【シアー】無料体験レッスン募集プログラム