声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優「関智一さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!

はじめに

声優になりたいという夢への熱を抑えきれず大学入学後2日で中退し上京した関智一さん(以下、関さん)!今も昔もいろいろ予想外のトークと行動が飛び出しています!!

声優業の他にも、舞台役者として定期的に活動し、キャラクターソングでの活動から個人名義で楽曲をリリースしていたりもしています。舞台では脚本、企画、演出もしており内容もかなりいいものです。

Thank You My Heroes!!

Thank You My Heroes!!

1991年海外アニメ『レポーター・ブルース』の農夫役の吹き替えでデビューを果たします。それから1993年『機動戦士Vガンダム』のトマーシュ・マサリク役で初レギュラーを掴みました。

今では『ドラえもん』のスネ夫役、『妖怪ウォッチ』ではウィスパー役を演じており日本人なら誰しもが聞いたことのある声の持ち主です。

他にも『機動武闘伝Gガンダム』のドモン・カッシュ役、『のだめカンタービレ』の千秋真一役、『カードキャプターさくら』シリーズの木之本桃矢役、『フルメタルパニック!』シリーズの相良宗介役、『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』シリーズでギルガメッシュ役などほとんど主役で活躍されています。

メインの役にいなくても声やしゃべる内容ですぐにわかってしまう個性を持っている関智一さんの魅力をたっぷりご紹介します!

関智一さんの魅力!

①高確率詐欺?

若々しくハリのある声から、熱血漢や青少年役をまだまだ演じることが多い関さん。

その一方でキャラの性格になったテンションを自在に操ることで単なる熱血バカから、クールな二枚目、ヘタレな少年、思慮深い飄々とした三枚目までこなし、かなりの芸の幅の広さを持っています。

かっこいいキャラクターを見た後に生放送などの関さんやラジオなどを聞いてあのかっこよかったキャラクターのイメージがぁ……。ということもよくあります。

ですが!その役の幅広さから2017年1月の声優総選挙では第5位を獲得しました。「ギャップが魅力の天才声優」と紹介されました!

声優に死す 後悔しない声優の目指し方


他にも声優紹介でよく使われているあの写真がたまたま1番痩せていた時期に撮られたもので、実物を見ると高確率で「詐欺だろ」と言われていることを苦笑まじりに明かしていました。

実際関さんのトークは本人が言っていることもありますが、そのキャラクターがついたことから演出の人がそう演出することもあったり、番組のスタッフの方がそういう風にカンペでいじったりすることもあります。

技術とかも熱量とかもトークとかも人に楽しんでもらうことを考えているので本当はすごくそういう意味でストイックなのです!

キャラクターを掴み的確に熱量を表現していく技術と才能は本当にデビュー当時から先輩方にも一目置かれていたことをいろんな方が話していることもありました。

この魅力のギャップが好きになっている方は完全に関さんの術中にはまっていますね!

筆者は完全に癖になっているのでどの関さんも好きです。

SPONSORLINK




②特撮マニア

声優界の中でも大の特撮マニアで、いろんなラジオや番組で話したりイラストを披露したりしながら共演者の人と愛を語ります。

関智一の勝手に祝うライダー35周年!


ちなみにこういう時に披露するイラストがこれまたすごく上手いのです。模写が美術の授業とかのレベルでないほど上手いので、それそれで売り物にできるほどのクオリティを持っています。

ちなみにフィギュア製作や、特撮関連のコレクションを保管するための専用のマンションを借りたり、果ては自ら『銀河ロイドコスモX』なる作品を原作を担当し、主題歌も担当し主演もしています。

リメイクされた際も、原作者として設定が合うようにストーリーを構成しなおし、漫画担当の細雪純氏へと提供していました。

業界でも知られていることから2011年には『海賊戦隊ゴーカイジャー』でナレーターの他ゴーカイジャーのアイテムの音声も担当しています。ちなみにレンジャーキーを差す際に差した戦隊名を叫ぶのだが、これは『激走戦隊カーレンジャー』を参考に本人が提案したものだそうです。

特に『仮面ライダー』愛好者として知られており『関智一の勝手に祝うライダー35周年!』では1号ライダーから仮面ライダーZXまでの歴代関連曲の数々を熱唱したCDを作りました。

さらに自ら歴代ライダーの変身前のコスプレ姿をジャケットにアルバムオープニング・ナレーションに本家ライダーのナレーター・中江真司氏を起用することも行ったそうです!

本当に愛に溢れていろんな作品にしたり自分でも作ったりするところが見るだけではなく行動もしてしまう愛なのだと感じました!!

まとめ

実際に演技をしている作品を見ると本当にかっこよく引き込まれます。
特にギルガメッシュの一人セリフのところや、フルメタルパニックの主人公の心情を表した話し方は素晴らしいです!
特に叫び方に特徴があり真似をする人も多いです!
実はこの叫び方が見ている側のテンションを上げる言い方になっているので本当に役や言葉に研究がされています!
関さんの舞台も笑って感動できるものなのでぜひ見に行ってみてください!

せきとこにし2

記事:YU-KI