声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優養成所・事務所の所属オーディションに落ち続ける原因!

はじめに

所属オーディションを何度か受けてみたけど受からない、いろんな養成所に行っているけど所属までいけない。実際にこのことはよくあることです。

これが続くと自分は声優に向いてないんじゃないか?やっぱりかわいい、かっこいい人、声がいい人じゃないとダメなんじゃないかと不安に思い始めたりしませんか。

しかし磨かなければならない基礎的なことや実力のこと以外だったら取り組み方を変えるだけで実はあっさり受かったりすることがあるのです。

そんな嘘みたいなことがあるの?と思った人、そして所属して仕事をしたい人はぜひ読んでほしいです。

f:id:egaorecipe:20190110230038j:plain

所属オーディションに受からないのはなぜ?

①事務所、養成所選びと自分の実力

自分の感覚ではクラスの上位5位くらいには入っていると思うがオーディションが来ない。1、2年全力で頑張ったのに試験で受からない。

これは芝居の実力以外の原因がある場合の理由は、


事務所が求めている声、人材ではない


という理由が大きく影響します。この場合芝居ができることが当たり前とした時、事務所はタレントもできる人がほしい、若い人がほしい、歌とダンスができる人がほしい、芸能経歴がある人がほしい、などなどの理由が含まれています。

事務所が求めている人物でなければいくら頑張っても受かることはありません。

求められている人材というのは確実というわけではありませんが事務所の所属している人やいつできた事務所なのかを調べることでわかってきます。若手がほしいのか、キャラクターある人がほしいのか、声優としてトータルレベルが高い人がいいのかなどがわかってきます。

そこに自分の実力が伴っていれば受かる確率は上がるのです。

なので養成所、事務所のことを調べ、どれほどの実力が必要で他にもどういうことが必要なのかを考え対策をしましょう。

基礎力に関しては徹底的に自分でもレッスン室でも訓練し貪欲に学んで自分を成長させ続ければ必ず付くのでそこは努力して夢のために磨きましょう。



②自分にあった養成所だったら1年経たずに所属になる人も

知り合いの例ですが以前の養成所では箸にも棒にも引っかからない生活を送っていて、新たに養成所を変えたところ1年以内に仕事が来てすぐにジュニア所属に昇格したということがありました。

これは自分で事務所の選択を間違っていたことが原因でした。最初の場所はタレントて決めた目があり、もともと何かの経歴がある人は入所の段階ですでに、今後の仕事が決まっていて、それ以外の人たちは実力を認められ見た目もアイドル並みに良くならなければ使ってもらうことは厳しい事務所でした。次々に若く経歴があって見た目がかわいい子が入ってくるので、時が経てば経つほど不利になっていくのでした。

そこで自分がやりたいのはタレント的なことの前に声優の仕事、芝居をメインにしていきたいと考えたのです。

そこで比較的新しく立ち上がった現役声優の人が代表を務める養成所を受けました。そこで受かり入所試験の時に基礎的な実力や、芝居の対応力が評価され半年経った頃にオーディションのお話をいただいて、そこでいい結果を残しそのままいろんなお仕事をもらいレッスンに行けなくなるほど忙しくなりジュニア所属になったのだそうです。

自分のやりたいこと、できることにあった事務所、養成所を選んだことでこんなにも人生が変わるのです。特に比較的新しく立ち上がった事務所で新人を必要としていたのも影響し良い方向に傾いたのでしょう。

③養成所を変えるなら

②の話からもわかるようにきちんと実力が伴い事務所の方に真に会うことでここまで早く仕事をもらうことができるのです。

自分にあった事務所、養成所を見つけるためにはまず自分がいる事務所はどういう人を必要としている事務所なのかを知りましょう。基本的に活動している人、事務所のサイトを見るだけでも若い人が多いのか、実力がある人が多いのかがわかるはずです。

  • 自分がいる事務所では自分が必要とされているのか、必要とされていないのか。
  • 必要とされていないのだとしたら何が足りないから必要とされていないのか。
  • その足りないものは今すぐどうにかできるものなのか、できないものなのか。
  • この事務所でやっていることは自分がやりたいこととあっているのか。

などを考えていきます。ここで出た結論が次の事務所、養成所を選ぶ基準になるのです。自分が行きたい方向に行き、あとは養成所の空気も加味するといいでしょう。

みんなで仲良くワイワイするような勉強環境では成長しづらいので、お互いに実力や見た目を磨きあえるような場所に行くのがいいでしょう。そうすることでレッスンの内容がかなり良くなりますので。

これを調べるためには体験入所は必ずいったほうがいいです。あとはレビューとかにも時々通っていた人が書いている詳しいものがあったりするので探して参考にしてみましょう。

売れる声優になるためにあなたが今しなければならない30のこと  ~現場が欲しいのはこんな人~

売れる声優になるためにあなたが今しなければならない30のこと ~現場が欲しいのはこんな人~

実録・オーディションあるある ?絶対受からない方法? (impress QuickBooks)

実録・オーディションあるある ?絶対受からない方法? (impress QuickBooks)

まとめ

所属をするためにはタレントのように見た目が良かったり、表現関係の大きな賞を受賞していたり、声優としての実力がプロ並みでないと受かるのは難しいです。

なので自分ができること、自分がやりたいことを見極めて事務所のレベルを見極めることで合格は近づいていき仕事を早くもらうことができます。

そのためには自分の見た目を整えたりそれなりのお金もかかってきますし、最初のうちはバイトとレッスンとお給料のもらえないお仕事とかもありますので精神力も必要になります。

いろんなことをクリアしてぜひ合格を勝ち取ってください。

この記事がお役に立てば幸いです。

声優を目指すなら!

【日本ナレーション演技研究所】
がおススメ!



まず無料資料請求してみてください!決めるのは資料を見てからでも大丈夫!
こちら>>まずは資料請求!

もしくは、ドラゴンボール「ベジータ」役や、名探偵コナンの「服部平次」 役でお馴染みのベテラン声優、堀川りょうさんが学院長を務める、
【インターナショナルメディア学院】

もおススメですよ!

こちらも無料で資料請求出来るので取り寄せてみてください!

2校とも取り寄せて、ゆっくり考えてみるのもいいですね!

決めるのは資料を見てからでも大丈夫!

こちら>>まずは資料請求!




迷っているならまず一歩!

養成所に行くまではない!少し活舌や発声や第一歩を踏み出したければ、趣味志向者、プロ志向者、誰でも目的別に通える、ボーカルスクール、
シアーミュージック

がおススメ!
発声・滑舌矯正で好印象な話し方に!

こちらは無料体験レッスンがあるので是非一度行ってみてください!全国展開しているから、あなたの街の近くにも見つかるかもしれません。
無料体験レッスン申し込みはこちら>>【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム


記事:YU-KI