声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優「斉藤佑圭さん」に関して、とことん分析して書き尽くしてみた!

はじめに

名前だけ見るとよく男の人に間違われてしまうことが多い斉藤佑圭さん(以下、斉藤さん)!下の名前は「ゆか」と読むのでみなさん注意ですよ!

事務所に入る前はいろんなアニメ分野のプロを育てるアミューズメントメディア総合学院声優学科に通い技術を学んでいたそうです。そこを卒業後は青二プロダクションに所属しています。

2008年に青二プロダクションでジュニア所属の時に『西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜』の端役で声優デビューしました。

主な出演作としては『うみねこのなく頃に』のルシファー役、『ともだち8にん』のワックン役、マーシャ役、『アンピオーネ!〜まつろわぬ神々と神殺しの魔王〜』の清秋院恵那役、女キャスター役、魔女役、イタリア人役、『大図書館の羊飼い』の桜庭玉藻役、『銀の墓守り』の陸怜役などで活躍されています。

2008年から出演がどんどん増えていき2009年、『生徒会の一存』のヒロイン、紅葉知弦役を掴んで先の声優人生が変わった斉藤佑圭さんの魅力をたっぷりご紹介します!

Misty Light

Misty Light

  • アーティスト: フィオネ・シルヴァリア(CV 斉藤佑圭)& AUGUST
  • 出版社/メーカー: AUGUST/SideConnectionMusic
  • 発売日: 2014/08/14
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る

斉藤佑圭さんの魅力!

女優さんに似ていると言われるほどの美人

斉藤さんは『侵略!イカ娘』で出演した時や『Baby Princess』のキャストコメント欄でも名前の表記を間違えられたりしているようです。そしてオーディションの時に名前のリストで音響監督の方やスポンサーの方とかが確認していたりすると写真を見て、もしくは実際に姿を見てもらうまで勘違いされていたこともあったようです。

そんな彼女はインターネットで女優の貫地谷しほりさんに似ているのではというお話があったりしました。

実際にこの話題が旬だった頃にはいろんなサイトで写真を比べるような記事がかなり多く書かれていたくらいでした。筆者も実際に何枚か見比べてみましたが女優さんよりかは可愛らしいお顔をされていましたが細かいパーツパーツが似ていたのでそういうお話が出るのも納得しました。


もちろんお仕事を獲得していたのは見た目ではなくちゃんと実力を認められていたからではあります。


お仕事の数はすごく多いという方では無いので悩みとかは多かったと思います。今でもいろんなところで頑張っていますがそれを支えていたのがご結婚相手の草尾毅さんだったと思います。

事務所の先輩でもあり活躍の多い草尾さんにたくさんのことを相談していたのでは無いでしょうか。なのでお互いに惹かれあって一緒に歩んでいくことになったのだと思います。

お子さんもできたようなので子育てと一緒に活動もしていくのは大変だとは思うけれど頑張って欲しいです!

女性声優で女性の幸せを感じながら進んでいらっしゃる方はまだまだ多いとは言えないのでその一人になって欲しいです!


生徒会の一存

葵せきな氏の書かれたライトノベルシリーズで富士見ファンタジア文庫から発売されています。

かなり女性が多く出ている作品ではありますがなかなかのネタが多いことから別の意味で面白く有名です。

この辺りからこういう作品が増えていったように感じています。

あらすじ

私立高校・碧陽学園の生徒会役員たちが生徒会でくだらないことやいろんな関係性が動いたりしていく日々が流れていきます。

その生徒会の人たちに巻き込まれたり生徒会の中でトラブルが起こったりそんな普通のような普通じゃ無いような日常生活の生徒会の物語。





ちょいちょいいろんなところにパロの要素が盛り込まれていていろんなものが詰まっています。

この作品の生徒会書記3年の紅葉知弦の声を担当しているのが斉藤佑圭さんです。

生徒会メンバーがものすごく個性の強いため個性がすごく立っています。日常に存在するかと言われるといるようないないようなというところがすごく大きいですがその人たちが繰り出していることはあまり生徒会の女子メンバーから発言が起きないことが多いです。

お泊まり in つぐみルーム

お泊まり in つぐみルーム

  • アーティスト: 桜庭玉藻(CV:斉藤佑圭),御園千莉(CV:山本希望),鈴木佳奈(CV:仙台エリ)& 小太刀凪(CV:種?敦美)白崎つぐみ(CV:米澤円)
  • 出版社/メーカー: RaveArts
  • 発売日: 2015/06/15
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る


事件が発生したり、日常的に繰り広げられている会話がカオスなところがあって面白かったりして見ていてこっちがツッコミたくなるようなことや面白くなって爆笑するようなところがたくさんあります。

なので息抜きに見るには向いていると思います。

あまり男性の方なら気にしないかもしれませんが女性で下ネタが苦手な人はちょっと注意が必要です。

生徒会女子メンバーが多いのにかなり下ネタを言うことがところどころにあるので…。この時の威力が本当に強かったイメージがあります。

でももちろんソフトなものなので安心してください。


まとめ

斉藤さんはこの先もいろんな作品で活躍されていくと思うので先の作品でも期待です!

今後いろんなところでもう名前が間違われないことを個人的に祈っております!

黒髪ロングのキャラクターが多いですが他にもメインキャラクターで新しいチャレンジとかを見ていくことができればなぁと感じます。

草尾さんとの共演もぜひ見てみたいですね!いろんな形で!一番見たいのはご夫婦役とかして欲しいです!

過去の作品も斉藤さんの魅力たっぷりなのでぜひ見てみてください!

記事:YU-KI