声優ターゲット

声優になるための、声優を知るための情報が満載!!声優情報サイト!

声優に向いている人の特徴って何?声質?容姿?考え方?

あなたは声優に向いている?

どんな業界にもありますが声優に向いている人、向いていない人は必ず存在します。声優は個性豊かなキャラクターに声を当ててたくさんの人の前で歌ったり踊ったりするような仕事になりました。

雑誌の撮影、ラジオ出演なども増えて芝居だけでの活動ではなくなってきています。

そんな声優の業界に向いている人はどんな人なのかここでは書いていきます。

これを知ることで、あなたが将来どのような人に最低限ならなければならないのか理解できると思います。

f:id:egaorecipe:20190331093445j:plain

声優に向いている人の特徴って?

①容姿編

まず声優として必要な容姿は絶対的に可愛い、かっこいいわけではありません。まずは自分に似合っているファッションスタイルを見つけてそれなりにおしゃれであるように心がけられる人です。

次に滑舌に影響をするほどの歯並び矯正しておいたほうがいいです。これで声優になることができなかったという人が実際にいたので早めに対処しておきましょう。

女性は若く居られるように、男性も肌をきれいに清潔に保てる人である必要があります。上記にも書きましたが雑誌に写真を撮影して載ることもありますし、イベント、ライブでパンフレットを販売したり、人気が出て写真集発売ということもよくあります。

他にもいろんな場所に出かけて声優同士で仲良く話ながら撮影するテレビ番組やDVD商品も存在します。いつでもレタッチをしてもらえるわけではないのでいつでも見た目をよくしておくことは必須事項です。

見た目に関してはだいたいこれくらいです。人と会っても問題ない見た目を自分できちんと決めてそれができるように心がけましょう。



②考え方編

まず芝居をすることが好きな人が向いています。声優の仕事から切っても切り離すことができないので。物語を誰かと一緒にいろんな人に伝えて感動してもらうのが好きでそれを支えに頑張れるという人がいいでしょう。

初対面の人でも年齢関係なく喋ることが好きな人も向いています。声優はオーディション、ラジオ、レッスン、現場で喋ることが求められます。それで楽しんでもらうことができるかもしくは自分のことを好きになってもらうことができればとてもいい方向につながっていきます。

自己管理を徹底的にできる人か体がすごく丈夫な人が活動していく上で向いています。声優のお仕事は朝10時から収録が始まって15時に終了、次が16時から開始して21時に終了、そのあとリハーサルやダンス練習の合わせなどをする。そしてその後にメンバーで少しご飯。なんてスケジュールがよくあります。

毎日それが続いて活動をしている人が売れている人にほとんどあるので、体力があることや自己管理をがうまくできる人はハードスケジュールの間も活動していくことができます。体力がないと次第に受けられる仕事が減っていくのもありますし、業界の人から仕事を振ってもらうことができなくなってしまうので注意が必要です。

人と接することができ人に喜んでもらうことが好きな人も向いています。声優もいろんな現場でたくさんの人に関わってお仕事をしていきます。ファンの人たち、制作の人たち、共演の人たち他にもたくさん。

その人たちに喜んでもらえるように、たくさん考えることができるのは人に喜んでもらうことが本当に好きな人だからこそできることなのです。

さらに感情に敏感に反応できる人は可愛がってもらうことができやすくもなり芝居をする上でもとても役に立ちます。人の感情に敏感になったり相手の立場の子をと色々と考えることができる人は、どの現場に行っても可愛がってもらうます。

他にも新しいことを知ること、体感することが好き、物語を読んでいろんな展開を考えたりどうしてこうなったのか補完していくのが好きな人は芝居をする上ですごく向いています。台本や映像だけではわからないところがたくさんあるのでそれを補完し素晴らしいアイディアであったりどんな人も納得のいく人生観だったりすると、それが採用されてさらにいい人物に変化していきます。

そのためにもいろんなことを体験したり知っていることで自分の中の引き出しを多くすることができます。

どんな仕事をしているのか、どんなことに興味を持っているのか趣味のことや仕事の業界を知っていることでおのずと芝居の仕方が変わっていきます。これがとても大事なことなのです。

②大事なこと編

声優になるためにはこれ以外にも必要なことがあります。自分のことを知ってもらい採用されるために努力をすることです。このためにはセルフプロデュース能力、アピール力、自己分析能力が必要になります。

自分の声や容姿を使ってどのように売り込んでどのように行動していけば自分を見てもらうことができるのかを計画的に進めることができます。

そして自己分析能力は声優として必要な成長にも関わってきます。芝居を成長させるためにも他の人たちのいい芝居をたくさん聞いて自分は何ができていなくていつまでにできるようにならなくてはいけないのかを明確にしていくことが必要になってきます。

明確にした後はそれを成し遂げる実行力です。実現するためには時間が必要になります。毎日毎日疲れていたり時間がない中でもやっていく必要があるのです。

それに言い訳することなくきちんと向き合ってやり遂げることができなければ、誰もアドバイスしてくれない中で成長していくことはできなくなってしまい成長が止まった瞬間に業界の人からは仕事は来なくなってしまいます。

なので大事な能力は磨いておきましょう。

まとめ

ここでは声優に向いている人について書きました。可能性はどこにでもあります。そして、あなたも何にでもなることができるのです。

そのために頑張りさえすれば自分の夢を叶えることができるのです。

皆さんも自分へ言い訳つけないで一直線に夢に向かっていってほしいです。

声優を目指すなら!

声優養成所に入所するのが一番の近道!

数ある養成所の中、どこに行けばいいのか
迷ったら無料資料請求できるところが、
安心で手軽にチェック出来るので良いと思います。

サイトでは伝わらない情報も
分かりやすく掲載されています。

【日本ナレーション演技研究所】
は大手で第一歩にはおススメです!



もしくは、ドラゴンボール「ベジータ」役や、名探偵コナンの「服部平次」 役でお馴染みのベテラン声優、堀川りょうさんが学院長を務める、
【インターナショナルメディア学院】

まず無料資料請求してみてください!決めるのは資料を見てからでも大丈夫!
こちら>>まずは資料請求!

それから、声優以外のアニメスキルを学べる、
【アミューズメントメディア総合学院】

も、将来この業界に
関わりたい人には良いですね。

全校、無料で資料請求出来るので
取り寄せてみてください!

3校とも取り寄せて、
ゆっくり考えてみるのもいいですね!




迷っているならまず一歩!

養成所に行くまではない!少し活舌や発声や第一歩を踏み出したければ、趣味志向者、プロ志向者、誰でも目的別に通える、ボーカルスクール、
シアーミュージック

がおススメ!
発声・滑舌矯正で好印象な話し方に!

こちらは無料体験レッスンがあるので是非一度行ってみてください!
全国展開しているから、あなたの街の近くにも見つかるかもしれません。

無料体験レッスン申し込みはこちら>>【シアー】無料体験レッスン募集プログラム